言葉

「子どもこそ未来」

何のために

頑張っているのか?と

問われたら

子どもたちに

よりよい未来を渡したいから

と答える

昨日より今日

今日より明日

この世界は素晴らしい

生きることは楽しいと伝えれる

親でありたいと思う

それが出来る社会にしたい

きむ