言葉

「おじいちゃん」

あなたが生きる

今日が素晴らしい

の本にのせているこの作品は

僕のおじいちゃん!

(ちなみに隣りはおばあちゃん)

おじいちゃんは

今、病気と闘っている

お医者さんには

今、生きていることが奇跡だ

と言われるぐらい頑張っている

そんなおじいちゃんに

みんなで逢いに行っていた。

おじいちゃんは

よう来てくれたと言って

一緒にお寿司を美味しく食べた

そして、僕に

良い言葉をいっぱいくれた

僕はそれをノートに

書きながら聞いた

いつお迎えが来てもおかしくない

状況の中のおじいちゃんの言葉。

しかも、今の僕にぴったりの

生き方の言葉がすごく心に染みた

おじいちゃんがいて

今の自分がいるんだと

感謝の気持ちがあふれてくる

おじいちゃん

また逢いに行くよ

きむ