言葉

「朝」

夜、少しでも

空に近づきたくて

その山を登った

山頂には

仲間の笑い声があった

讃え合う乾杯を空は見ていた

夜、可能性の海に

飛び込みたくて海を目指す

「トウ!ザッパーン!!」

裸で生まれて、裸で生きる

いつだって真っ新(まっさら)に

気持ち良く生きることだ

朝、新しい朝

何を始めたっていい

きむ