言葉

「夜空の下を」

あふれる涙が頬を伝う。

僕のこころの奥に伝う。

あなたの今の

何とも言えない気持ちを

一番ぴったりくる言葉で編める生き方が

必ずあると信じている。

いつも隣りにいれないけど

ふと、夜空を見上げた時には

思い出してくれると嬉しい。

僕に出来ることを

夜空の下で探すよ☆

きむ