言葉

「沈む夕日」

今日をどう生きたかで

陽の沈む美しさが変わる

この言葉は

「あなたが生きる今日が素晴らしい」

という僕の作品集のあとがきで

書いた言葉で

久しぶりにゆっくり

沈む夕日を見ていたら

10年も前に自分で書いた言葉だけど

自分の中でちゃんと生きているのだなと

感じた。

明日をどう夢みるかで

陽が昇る美しさが変わる

昨日があって今日があって

明日があって、ここに自分がいる。

これからも

毎日というリレーの中で

良き太陽のバトンを自分に渡す!

きむ