父ちゃん

「雪景色」

朝、起きて

窓をあけると雪景色!

はなちゃんが

目をワクワク輝かせて

「とうちゃん、冬がいーっぱい!!」と

それはそれは嬉しそうに言う。

はなちゃん

詩人のとうちゃんとしては

「冬がいっぱい」という表現が素晴らしい!

と親バカながら思って

さらに嬉しくなった!!

ベッドから起きて

はなちゃんが雪にさわりたいというから

そのまま一緒に庭に出て(パジャマのまま)

「冷たーい」とい言いながらも

雪がすごく嬉しそう!!

本当に

娘の笑顔は宝物です☆

きむ