僕の中で
大きいのか小さいのかも
分からないし
別にしっかり見ようとも
思わないけど
ただなんとなく
ぼんやり見ていたい

夕方
夕焼け
夕日みたいなあなたを

きむ